注目の記事 PICK UP!

東京オートサロン2019へ行ってきました!

どうもだいむです!

あけましておめでとうございます。

年始からブログのスタートダッシュが遅れてしまいすみません!

 

そして毎年恒例の東京オートサロンについ先日行ってきました。

去年までは大学の友人と行っていたのですが今回はお世話になっている社長と4人で参加でした。

 

せっかくなので電車では行かずに愛車のマセラティで会場に向い、

湾岸高速の途中でインプレッサの集団や33、32GTRなど明らかにこれからオートサロンに向かうでしょという車たちを見かけましたね笑

 

最初にオートサロンに参加したのは高校3年生の卒業前で、車が好きになって車種とかもよく分からずにカッコいいクルマがたくさんあるみたいな感じです。

今では車体の3分の1が見えればどんな車種か分かるほどに知識も車察知センサーも向上してます笑

でもあの時の車に対する熱が今に繋がり、21歳でマセラティ・グラントゥーリズモのオーナーになれたきっかけでもあります。

 

最近はスーパーカーを見慣れてきて以前ほどあまり驚かなくなってきましたが、やはりオートサロンに行くといつもテンションが上りモチベーションになってくれてます!

 

個人的に好きで写真を撮った車たち

この色の組み合わせでLBのワイドフェンダーを付けたこのグランツが今回のオートサロンで一番好きです!

1枚目の写真はツイッターのフォロワーさんに送ってもらいました!

某鳶職の会社の社長さんのアヴェンタSVですね。

以前にこの方の本を読んで鳶職人という選択肢もありなんじゃないかと感化されましたね笑

この2台のLB仕様の458イタリアですが、なんだかバンパーがラ・フェラーリそっくりですね。

このエアロパーツはマーブルカーボンですかね?

このGTRはめちゃくちゃカッコよかったです!

毎年思いますが総じて35GTRの展示率が高いですねw

もと35GTRのオーナーとしては嬉しい限りです。

レンタカーでもいいので35GTRはまた乗ってみたいですね!

 

去年は自分の人生を変えたいと思っていても中々何もできなかったという人も多いのではないでしょうか?

僕はこのように自分の好きな物、夢に間近で触れて自分を何がなんでも手に入れたいという状態にさせます。

そうなったら何が何でも手に入れるために自然と動き出しますので!

 

ただなんとなく収入が増えたらいいなとかではなく、

2500万円するフェラーリ458イタリアが欲しいという明確な目標を決めないと何も進まないと思います。

思考が変われば行動も変わるのでまじでスーパーカーに乗りたいと思うのであれば、まずは思考から変えて自分を奮い立たせられるように工夫しましょう。

僕はこれを愚直に守ってきて

35GTR、マセラティ・グラントゥーリズモのオーナーに大学生でもなれたのでみなさんもやればきっとできると思います。

 

それでは!

関連記事

  1. 車好きのインスタ映えスポット「イタリア街」にGTRでドライブ

  2. グアム3泊4日の男だけの旅 〜テンション上がりすぎでハプニングも〜

  3. GT-Rを買うお金を貯めた秘訣

  4. 20代で大学生なのにスーパーカーオーナー?!学歴・コネなしの20歳から激変した話

  5. GT-R50!次世代のGT-R現る!?

  6. この度、マセラティグラントゥーリズモに乗り換えます!

  7. マセラティ横乗り企画の結果

  8. 20代サラリーマンの仕事の悩み解決します

  9. 20代でスーパーカーツーリングin長野!車好きには堪らない!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビリオネア・アップブリンキング・マガジン

ccmail

プロフィール

 

ccmail

初めまして!

 

現役の大学3年生で、今はパソコン1台を活用してネットビジネスやトレードを行ない生計を立てています。

 

アフィリエイトを収入の軸として、FXなどの投資をやって1日で5万円ほど稼いでいます。

 

 

以前はスーパーの品出しのバイトをしていて、学校終わりの5時間で月収8万円しか稼げておらず食費などに回すとまともに買い物ができる状態ではありませんでした。

 

そんな苦悩もありどうしても高級外車のランボルギーニに乗りたいという気持ちと期待でビジネスの世界への参入を決意しました。

 

 

そんな中でグループ会社7社を経営している社長やプロトレーダーの方と出会うことができ、大学生でも稼ぐノウハウをてに入れることができました。

 

そしてお金に困る生活とはおさらばし、

自分ひとりで好きなだけ稼ぐ力

を手にすることができました。

 

 

なぜそうなれたのか?

詳しくはこちらに書いてありますのでぜひ読んでみてください!

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

僕のプロフィールはこちら

人気記事

PAGE TOP