注目の記事 PICK UP!

20代の大学生からでも!将来お金持ちになるならお金の勉強を。

どうも佐藤です!

 

最近は気温も少しあったかくなってきて、出かけたくなってくる時期ですね!

 

そんなこともあってつい先日池袋の街を散策していたら、平日の昼間の外回りかわかりませんが目が死んだようなサラリーマンを多く見かけました・・・

 

20代の人も結構いたと思うのですが、若いのに全然いきいきしてないなぁって・・・

ほとんどの人が企業に勤めて週5日は朝9時から19時くらいまで仕事で、

 

そして20代は手取り20~25万くらいで全く給料が増えません。

 

むしろ減るかもしれませんね。。。

 

これを否定するわけではありませんが、

 

もし本当に自分が1度キリの人生思うように生きたいと願っているのであれば、企業に就職して働き続けるという選択肢は正直時間がかかりすぎて死ぬまでに叶えられるかわかりません!

 

小学校、中学校、高校とそこでほとんどの人が教育を受けているわけですが、「お金に関する知識」については教えられることはまずないと思います!

 

 

今回はタイトルにあるようにお金持ちになるために必要なお金の知識をお伝えでいればと思います!

 

日本人って汗水垂らしながら働いてお金を稼ぐことや、とにかく働くことに美徳を持ちますよね?

 

昔からの風潮みたいなところではありますが、楽をしてお金を稼ぐことや自分が働かないでお金を稼ぐことに悪を感じる人が多いです。

それは昔の考え方。

 

 

今からおよそ40年前のゆうちょ銀行は年利で12%もありました!!

 

つまり100万円を預けておけば1年後には112万円にまで増えるということ。

 

こんなにも金利が高ければそりゃみんな銀行にお金を預けますよ!笑

 

一方、

 

現在のみずほ銀行などのメガバンクは年利が0,001%です。

 

100万円みずほ銀行に1年預けて1000円です・・・

 

 

つまり昔は銀行にお金を預けるためにせっせと働いてお金を稼げば将来は安泰でした。

 

現在ではせっせと働いて毎月少しずつ預金しても、それなりに預けておかないと将来安泰とは言えないでしょう。

 

 

じゃあ実際に将来(老後)を豊かに生活するためにはいくらあれば良いの?

 

夫婦2人で豊かな生活をするためには月におよそ35万円必要とされています。

 

逆に最低限の生活となるとおよそ20万円です。

 

それを考慮し、それなりに豊かな生活を送るとして月に30円が必要になるとします。

 

60歳~85歳の25年間この生活をするとなるとおよそ9000万円が必要になります。

 

 

現状の年金制度ではこの25年間で約5000万円が貰えます。

 

となると残りの4000万円は貯蓄などの資産から切り崩すしかないです!

 

 

*これはあくまで現状の話で現在20代の人が高齢者世代になった時にいくらもらえるかはわかりません*

 

 

仮にそうだとして20歳から60歳までに毎月いくら貯金をすれば4000万円が貯まるかというと・・・

 

 

月におよそ8.5万円です。

 

 

20代のみなさん、毎月会社からもらえる給料で8.5万円の貯金ができますか?

 

 

僕がもし一般企業に就職するとなっていたら無理だと思うはずです。笑

 

 

笑い事ではありませんが思いの他ヤバイですよ!!

 

将来はもっと年金が貰えなくなるのでそれでも足りなくなるレベルかもしれません…

 

 

 

自分自身まだ大学生なので年金のことなんてあまり考えていませんでしたが、

 

いつもお世話になっている社長から教えていただいたお金に関するセミナーに参加し、意識が変わりました。

 

 

「知らないと損するお金の話」

 

通称知ら損セミナー。

 

 

そこでは日本のマネーリテラシー(お金の知識)の低さやそれを解消するための必要な知識や対策について講師の方がお話してくれます。

 

中でも対策の部分で非常に興味深いものがありました。

 

それは・・・

 

 

オフショア投資(税金が非常に安い地域での投資)

 

 

簡単に説明するとオフショア投資は積立方式の金融商品で、毎月積み立てをしていってそのお金をプロの投資家が運用していくというものです。

 

その運用の方法としては複利運用です。

 

複利運用とは、例えば最初の元金100万円が月利10%で増えたとして110万円になります。

 

そして翌月は増えた110万円を月利10%で運用して121万円・・・

 

というような感じで雪だるま方式で増えていく運用方法になります。

 

 

毎月5万円を25年満期で積立たすると、およそ1500万円積み立てることになります。

 

以前参加したセミナーの複利運用では年利8%~12%が平均で、仮に8%だったとしても25年後にはおよそ3000万円になります!

 

そこからはその3000万円が死ぬまで複利で運用されます。

 

もしこれを25歳から初めたとしたら50歳の時点で3000万円、60歳までの10年間年利8%で6600万円にも膨れ上がります!!

 

凄まじいですね・・・笑

 

 

これなら年金対策も大丈夫かと思います。

 

さらに、このオフショア投資には使い勝手が良いものがあって積み立てた金額を途中切り崩すことや積み立てをストップするができます。

 

ですが最低2年間は積み立てる金額を変動なしに積み立てる必要があります。

 

そこからは自由に取り崩したり、積み立てをストップすることができます。

 

もし子供ができて中学や高校と進学するにつれて何かとお金が必要になるので、その時の費用を積み立てから切り崩して使うなど学資保険の代わりのように使うことができます。

 

100万円や200万円を切り崩してもそこまで大きな変化はなので、問題なく老後の年金対策ができます。

 

 

今回は文章が長くなってしまうのでさらっと説明だけにしておきます。

 

老後には9000万円のお金が必要で、もらえる年金は5000万円。

 

足りない4000万円はどうするか?今すぐにでも対策しなきゃと感じていただければと思います!

 

 

 

僕のブログでもみなさんになるべく有益な情報を発信していますが、さらに質の高い情報をみなさんにお届けしたいと思っております!

 

僕自身も購読しているメルマガがあって、ビジネスの基礎や本質を学んでいます!

 

さらには成功者の源、健康な肉体を手に入れる方法などもあり充実しています!

 

内容は有料級ですが、今ならなんと無料で配信しています。

 

ビジネスのことを学びたいけどどれを見たら良いのかわからない人には超おすすめです!

 

こちらから無料購読できます!

関連記事

  1. 最近勉強した投資をご紹介

  2. 借金が悪ではなくむしろ良いという考え方。脱貧乏人の思考

  3. 社畜に朗報!仕事で忙しくてもウハウハの副収入を手にする方法

  4. FX自動売買ツールのメリットとは??

  5. お金に働いてもらって資産を構築するメカニズムとは?

  6. 不動産投資で得られる6つのメリット

  7. 目からウロコ!お金に関する豆知識!

  8. 少額からの資産運用だったらこれ以外考えられん!

  9. 【暴露】FX自動売買ツールは使ってはいけません。なぜなら・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビリオネア・アップブリンキング・マガジン

ccmail

プロフィール

 

ccmail

初めまして!

 

現役の大学3年生で、今はパソコン1台を活用してネットビジネスやトレードを行ない生計を立てています。

 

アフィリエイトを収入の軸として、FXなどの投資をやって1日で5万円ほど稼いでいます。

 

 

以前はスーパーの品出しのバイトをしていて、学校終わりの5時間で月収8万円しか稼げておらず食費などに回すとまともに買い物ができる状態ではありませんでした。

 

そんな苦悩もありどうしても高級外車のランボルギーニに乗りたいという気持ちと期待でビジネスの世界への参入を決意しました。

 

 

そんな中でグループ会社7社を経営している社長やプロトレーダーの方と出会うことができ、大学生でも稼ぐノウハウをてに入れることができました。

 

そしてお金に困る生活とはおさらばし、

自分ひとりで好きなだけ稼ぐ力

を手にすることができました。

 

 

なぜそうなれたのか?

詳しくはこちらに書いてありますのでぜひ読んでみてください!

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

僕のプロフィールはこちら

人気記事

PAGE TOP